霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

お守り代わりのお数珠

以前に小学生のお孫さんに、
祖母さんが一生ものだからとお数珠を持たせたいとのことで、
お数珠をお渡ししてから、一年ほどした頃だったと思いますが、

この方がお見えになって「孫がとてもお数珠を大事にして、
自分で毎日箱から出して、自分の数珠で先祖のご仏壇をおまいりしていたのですが、
先月、ご仏壇をおまいりして箱に入れようとしたらお数珠が切れてしまいました。

なんだか本人も気になったらしく
その日に毎週通っている塾に行きたくないといいお休みしました。
翌日知ったのですが車が何台も玉突き事故にあったそうです」というお話でした。

いつも通う塾にはこの祖母さんが車で送り迎えするのだそうです。
「おかげさまで孫も私も災難を逃れました」
お数珠がお守りになって知らせてくれたのでした。


加藤眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2017-06-04 08:31 | Comments(0)