霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

今の思いや生き方が、未来を変化させていく力

ある日の午後、喫茶店でお茶を飲んでいると、
お隣にいらしたまだ50代くらいの女性が、話しかけてこられたのです。
女性「いま救急車のサイレンを聞いていると涙がでてきてしまう。
自分が運ばれたらどうしようと思って・・・

最近、介護だ、病気の死因はなにが多いとか、
お墓の問題とか、いろいろマスコミが報道しているのを聞いていると、
自分も終活を考えないといけないと思ってしまうので、

いつも病気になったらどうしよう、
私が死んだあとどうしてもらおうかとばかり考えてしまうんです。
仕事はしていますが、この先が不安で不安で・・・
いきなりこんなことをお話しして失礼しました」



このようなことを、急に私にお話しになりました。
この女性は、とても周りのことを気にされるタイプで、
しかも人に迷惑をかけたくないといつも思われているようです。

介護だ病気だ、終活だとマスコミ情報を
すべてご自分に当てはめて考えすぎて神経が疲れてしまうのでしょう。

元気でいるためのからづくりは、
食事療法も大事ですが、考えすぎてストレスをためすぎないことです。
無理をしすぎず、そしておおらかに穏やかに
病は気からともいいますが、
考えすぎて悩みすぎたら気を乱してしまいます。

将来への不安ばかりを抱えこんでしまうより、
今の思いや生き方が、未来を変化させていく力でもあることを大事になさってください。


加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_13573466.jpg

[PR]
by dimension-shin | 2017-06-02 13:59 | Comments(0)