霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

一瞬の狭間に

霊は一瞬の狭間に3次元の空間で見え隠れする
私たちのように物質ではない存在です。

物体ではありませんから、人に何かを訴えてこようとするときには
人の意識や感情や思い入れに伝わってくることもあります。

ご主人とはじめて出かけたレストランで食事中にひどく苛立ってきて
必死に気持ちを落ち着かせようとしていると次には涙が自然にあふれてきて
どうしようもなくなったという方もいます。

ご主人とも喧嘩をしたわけでもなく楽しく会話をしていたはずにもかかわらずに
こういうことも霊的には起こります。
a0097419_9363550.jpg

実はここのレストランの中に入る前に軽いめまいと気分の悪さを感じたそうですが、
後でわかったときにはこのレストランが入っている周辺は
昔は刑場があったところだったのです。

すべての土地には歴史があり、いいことも悪いこともあったかもしれません。

悪いところに行けば、霊感がある方が皆さんがそうなるとか、
同じことを感じるかというと個人差があります。

どういうレベルの霊を感じられるか、また縁があるのか、それと出会う時期なのか、
その日の気分や体調によってもつながり方は変わってきますが、

何かをかんがえていかなければならないとき、
変化していかなければならない時間でもあるのです。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

加藤 眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2011-01-31 09:23 | 霊的な日常 | Comments(0)
お願いしてもいいですが、
すべてが叶えてくれるわけではありません。

お願いしたときに、もしその人には合わないことだとしたら、
その人が自然に気がつくように納得いくまで導いて、
よき辞めかたと断ち切り方ができるように最大限に手をかしてくれます。

あるいは目的に近づこうとするための努力を惜しまない人には
よき出会いを導いてくれます、

また自分が悪くても守護霊に文句を言って、
「守護なんかいらない守ってくれないし役にたたないではないかと
守護霊を責めてしまったが、守護霊は怒っていないでしょうか?
自分から守護は離れてしまって怒っていると思うのですが」
という方もおられます。
a0097419_11285988.jpg

守護は人間が怒ろうが、ダダをこねようが、
ほっぽり出すようなことはしません。

もし守護霊に悪態をついて申し訳ないと思うのなら、
それを気がついた時点で感謝をすることです。

それはその人の気持ちが幸福になると同時に
守護の世界もプラスの意識に満たされます。

人は苦労して生まれてきて、いずれはこの命をまた次の時代の人たちへ
移していかなければなりませんが、よきつながりができていくように
バトンタッチができるようにしていくことが私たちの役割でもあります。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

加藤 眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2011-01-27 09:20 | 霊的な日常 | Comments(0)

追い出しにかかる土地

新婚でもお子さんがいても長年のご夫婦でも
新築の賃貸マンションで起こった出来事ですが、
入居者もすぐに決まり住み始めてから1年が過ぎる頃、
入居者の出入りが激しく変わってきたのです。

マンションを出て行かれた方は、それも余りよい離れかたではなくて、
別居のように一人で出て行かれたりあまり戻らなくなってしまう方もいる。

あるいは離婚されてしまったり、
激しい喧嘩が何度も騒ぎになる入居者もいました。
a0097419_14174735.jpg

ここの大家さんのご相談を受けましたが、
「マンションに建てる前は代々の農家で畑になっていたところで
住んでいたわけではないが、人が住み始めたらこの状態で
土地がよくないのでしょうか?」と聞かれました。

霊査をするとこの土地の昔の情景が出てきたのですが、
戦って逃げて追われて討たれた人たちの過去の情景がはっきり出てきました。
戦う意識が強いのです。

出来る形での供養と清めをしてあげなくてはおさまらないので、
浄霊し清めていくことをしばらくの間続けていくようにお伝えしましたが、
その後一度お伺いして浄霊し入居者も落ち着いてこられたということでした。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

加藤 眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2011-01-24 09:06 | 霊的な日常 | Comments(2)
ある方は、「いつも誰かに見られている感じがした、
始めは自分の部屋で起こったことで、
部屋には自分一人なのに誰かに見られている気がした。

そのうち仕事場でも皆が自分を見る感じに悩まされた。
人間関係が特別悪いわけでもなく、特別嫌われているわけでもない。

街を歩いていても誰かに見られているような同じ感覚に悩まされているのです。
たまに助けてほしいという感じも受けるのですが
気のせいだと思って考えないようにしてきました」とのこと。

直接見られているわけではないのに、
見えない視線や気配を感じ取る方もいます。
a0097419_10275285.jpg

私が霊査をするとまずこの方の過去から来るマイナス霊たちの姿がありました。
守護霊からは「過去にとどまるものたちを救う気持ちを持てばおさまる」
と伝えてきたのです。

人の心が助けてと救いを求めているときと
霊が救いを求めているときとことなることもあります。

自分がイライラしているという人でも、特別な理由がないときには
霊的な要因も加わっていることもあります。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

加藤 眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2011-01-22 09:19 | 霊的な日常 | Comments(0)

神社の御札

神社のお札をいただいて自宅で祀られている家の方も
おられると思います。

お札は一枚ずつ並べてお祀りしたほうが良いのですが、
小さな神棚でどうしても並べて置けない場合には
中央に重ねて入れてもよいといわれますが、

個人的な意見ですが神様の御札同士が重ねたことで喧嘩はしませんが、
良い気が重なってしまうようなこともあります。
a0097419_995546.jpg

出来るだけ重ならないような神棚にされるか、
お札が一枚しか入らない神棚でしたら定期的にお参りをするようにして、
あまり多くの神社お札をいただかない方がよいと思います。

お札を重ねて入れておいて、
悪い例では重なっている後ろはどこの御札かわからないという場合もあったり、
何年も前のお札を重ねて入れている家もあったりしますのでご注意ください。

一年に一度は新しいお札と替えるようにしたほうが新たな良い気が流れます。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

加藤 眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2011-01-19 09:01 | 霊的な日常 | Comments(2)
これまでに何例か似たようなケースがあったことなのですが、

神社やお寺にお参りをしようとしても、鳥居の前になって突然足が止まってしまい、
どうしてもそれ以上入ることができなくなってしまう方がいます。

ご本人にとっては張り切って気持ちよくでかけてきたはずにも関わらず、
このような事態がおこってしまう。

・怖くなってしまう

・違和感に包まれる

・自分ではない感情で進みづらくなる

・これ以上行きたくない など
a0097419_15295826.jpg

ともすると霊的な感覚が強い方の場合にはこのようにいろいろな思いが
自分の内側で抵抗したり怖がったりしている場合もあるのです。
あなたを頼ってついているゴーストたちの感覚もあるのです。

もしこのような事態が起こったときには、焦らないように少しその場所から離れて
心の中で会話をしていくように「自分の意思で来たのだから、誰にも無理強いはしない。
けれども自分がしたいことを誰にも止められる必要もない」

そしてここに共に導いた守護や神霊にゆだねる気持ちで、
自信を持って再び神仏の境内参道に向かってください。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

加藤 眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2011-01-15 09:20 | 霊的な日常 | Comments(0)

広がる善

人が人を考える。
人が人を助けることが社会全体に波及してきています。

不自由な人に手を差し伸べるのは当然のことですが、
少し前には悪いことはその人が悪いと頭ごなしに判断されていた時代から、
何が原因でそうなってしまったのかを考える時代にもなってきました。

環境が悪いとか、生活に困窮していたため、
親の育て方が悪かったためにそうなったとか。

性善説のように、すべてには理由があってそうなってしまったことへの
庇護の意識が強まってきています。
a0097419_10271266.jpg

周りが広い視野で、物事の原因とまたそれを守るための方法を
模索してくれる時代にもなってきています。

各地の児童施設にタイガーマスクを名乗るランドセルなどの送り手が現れたり、
善(正)の連鎖が起こり始めています。

反面自分の持つ身勝手な積年の恨みで感情を抑えることが出来ずに
犯罪を起こしてしまう人もいます。

良いところも悪いところも内在していたことが素直なほどに
目の前に出てくることが増えてくるでしょう。

今年からは特にそれは個人でも起こりますし、
政治、社会でもあからさまになってくる序章でもあります。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

加藤 眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2011-01-12 09:15 | 精神世界 | Comments(0)
まだ霊とか霊的と言っている霊能者では…と書かれていたことがありますが、
フォトンベルトの話や、行く先の見えている魂の上昇された天界とつながっておいでの
高次元の方には時代遅れと思われることかもしれません。

しかしながらいまだにあきらかに霊に悩まされ、
現象を体験している方をご相談する霊能者も必要です。

代々続く家に出る霊を嘘だと言えません
家の土地の話しをすればするほど身体中が見る間に痛みさえ伴い
赤い傷だらけになる方の現象をなど霊のこと抜きに話しができないのです
a0097419_1639121.jpg

そういう霊がいなくなれば霊を抜きに話しもできることになるでしょうが
いまはまだ霊を無視は出来ません。

人が良くなるためには過去にやり残したことを出来る限り手の届く範囲で
片付けていかなければなりませんし、
自分自身の感情も思いも霊的な影響を受けることもあります。

問題があるようなところでは霊の姿も現れやすくなってきてくると思われます。
それは知る必要がある場合と霊を供養してあげられる場合に限り姿をあらわしてくるのです。

人の時代が進化してよき変化を求めるときに、
過去に取り残されたものもないがしろにはできません。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

加藤 眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2011-01-09 09:26 | 霊現象 | Comments(0)

2011年

新年初めてのブログとなります。

今年もよろしくお願いいたします。

昨年末から今年の初めにかけて向上していると
感じられている方が多いようです。

体調を崩された方もおられましたがそれはまた新たな活力を
維持させるための浄化であったりします。

落ち込みやすい人はさらに落ち込んでも気持ちが這い上がろうとして
全力を傾けて頑張れる。
a0097419_11161238.jpg

霊的な現象に、感情は流されたり自分が置かれている状態を
上手く把握しきれなくなったりと激しく反応はするものの、
解決の糸口がみえてくる年となってくると思います。

今まで頑張れた方は、よい結果が出てくるでしょし、
何事もいままで他人任せにしていた方には考えさせられる出来事が
起こってくることになります。

調和の大切さが問題の解決を早めてくれる年でもあります。

どうぞよき一年でありますよう

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

加藤 眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2011-01-06 09:08 | 霊的な日常 | Comments(0)