霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

<   2012年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

今日も生きる

a0097419_17122082.jpg

やる気がないときは数日なら、霊体と肉体のバランスを整えているときでもあります。
無気力は現実世界で「気」だけが先行しすぎたときにもおこります。
今日も生きるために霊的な感性も大切に

[PR]
by dimension-shin | 2012-11-30 17:12 | こころ | Comments(0)

霊場

古来から修行僧や行者さんが多くこられた
霊場といわれる山のお寺へ出かけたときに、

そこのお山で一泊することになったのですが、
勤行は毎日行われてるきちんとしたお寺なのですが、
夜中にさまざまな霊の気配に目が冴えてしまうのです。
a0097419_12441645.jpg

霊といっても僧侶の姿や、お山を頼りに集まってきた霊が
魂の頼る場所としているのです。

僧侶や行者の未だそこで修行している感覚が残っているようでした。

霊場と言われるお山やお寺は、
霊の頼る場所ともなっていることもありますから、
霊に出会うことも・・・・

そういう役割を持ったところでは
しばらく霊がいて、成仏していくのです。

もしもそういうところで霊を感じたりしたときには、
そこのお寺のご本尊のご真言を心で唱えるようにしてください




加藤眞澄ホームページへ
[PR]
by dimension-shin | 2012-11-30 00:00 | 霊的な日常 | Comments(0)

無我の境地で徳を積む

自分のことばかり心配していてもよくない。
人のことを心配し思いやることは大事、
とは言っても人の生活に入り込みすぎてしまうのもお節介。

相手の思うように動いてあげたとしたら喜ばれ感謝されます。

また相手がお金が無いときにお金を渡すことは
喜んでくれるのは確かです。
a0097419_2243463.jpg

それでも精神的な感謝の受け取り方は
自分が思っているほどではないかもしれません。

それでも手をさしのべてあげたいと思うなら、
自分が満足できることでなければならないのです。

徳を積むのは嫌々やってあげたのではつらいだけですね。
イヤならやらないこと、
笑顔が残るならよき決断!無我の境地で徳をつめるのです。

見返りを望まないで自然に出来ることが
知らないうちに徳を積んでいます。




加藤眞澄ホームページへ
[PR]
by dimension-shin | 2012-11-28 22:01 | こころ | Comments(0)

あきらめないで

あきらめないで
次に進める方法は必ずあります

ここまで進んできたように

見えない守護も
常に心が折れないように支えてくれます

守護はあなたが自分の宿命の中に
何度も迷いや他の人の人生を比べながら、

自分にしかできない人生を
見いだすことを手伝っています。
意識を下げないように
あきらめないで

a0097419_10192092.jpg



加藤眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2012-11-27 10:14 | 霊的な日常 | Comments(3)

かいま見る前世

人間界を通して魂はいくつもの時代にたくさんの人生を学んでいます。
今の自分は新しい生き方を学ぶためにいるのですが、

それでも物質的な体験をしながら心と魂もつながっていて
心の中でときどき反発し合っていることもあります。
一つの問題に悩むときです。

例えば恋人はAさんに決めようかBさんにしようか? 
仕事はどうしようか? 住むところは西にしようか東にしようか?
 悩むことには魂の前世も関わっているのです。
a0097419_10322160.jpg

先ほどの恋人でもAさんには惹かれるけれど
Bさんをほぉっておけない奥深くの気持ちがそう感じられたり、
仕事は苦労してでもやりたいことが心を捉えてきたり、
住むところも好き嫌いもあります。

過去からの縁もあれば記憶も一部残っていて懐かしさを感じられたり、
どうしてもここに住まなければならない気持ちになるかもしれません。

過去世とつながる縁に導かれることもあったり、
ときどき情景を思い出す方もいますが、
生き方の方向性に魂の記憶と
この現世でやらなければならないことがある時には、

本当は違う生き方をしたいと望んでも
一つクリアしなければつながらないこともあるものです。





加藤眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2012-11-26 23:28 | 霊的な日常 | Comments(0)

地球のすべてと共に

世の中の変化の激しさに、
次元上昇(アセンション)で
宇宙人がUFOで来て連れていって
助けてくれると信じている方もいます。

あるいは上昇についていけるのかと
不安をもっていたり・・・・
a0097419_1012921.jpg

時代の変化は起きて、上昇するとしても
誰もの意識が高まる連鎖をしていくのです。

それが次元上昇かどうかはとらえかたですが、
宇宙人もUFOもあるでしょう、
信じれば助けてくれるような、

もし人の命の選別をする宇宙人だとしたら
本当に高度な世界から来たのか疑ってしまいますね。

人間界は共によくなっていくことが本当の進化です。

地球のすべてとともに
人間界の意識が高まっていくことで
おのずと宇宙とコンタクトが近くなっていくだけです。



加藤眞澄ホームページへ
[PR]
by dimension-shin | 2012-11-26 10:09 | 精神世界 | Comments(0)
守護霊も低級霊も神霊もどなたにも存在します。

その日そのとき一瞬一瞬に
どの意識に自分がいるかによって
引き寄せている霊が違います。

無条件で人の為に尽くしているときには神霊の光。

欲深く考えて人を押し退けるようなときには
低級霊がでてきます。

守護霊は見守っているか、
言葉ではないコンタクトをしてきています

自分に自問自答する事も守護とつながります。
欲まみれの世の中でバランスをとって生きることの難しさ。

心はいろいろ試練を越えて魂を強く育てます。





加藤眞澄ホームページへ
[PR]
by dimension-shin | 2012-11-25 10:40 | 霊的な日常 | Comments(0)
魂が傷つくとか穢れる感覚を受ける方は、
今の生き方に納得できないことや、
方向性が違っているを知らされていることもあります。

あるいは現在や過去の環境や、
人や自分を責めてばかりいる時間が
多くなっているかもしれません。

「生き方を変える」というのは大げさな表現でも、
「考え方を変える」というのはちょっとしたことでもできます。

責めるよりも「否定しない」ことから心の解放が始まります。


a0097419_1959025.jpg





加藤眞澄ホームページへ
[PR]
by dimension-shin | 2012-11-24 23:57 | 精神世界 | Comments(0)

いつもニコニコ

私が子供の頃でしたから何十年も前に、
近所のおばあさんが、見かけるたびに
ニコニコしていました。

子供たちや近所の人が通るとニコニコと挨拶をして、
花がきれいでしょうとか素敵な洋服ねとか、
赤ちゃんを抱いた人には「子育ては大変だねぇ、

お母さんがんばってね」など
人を笑顔にさせてくれるおばあさんでした。
a0097419_23425915.jpg

すべてのことに隠れている、
小さな幸せを見つけることが上手だったのでした。

おばあさんが亡くなってからもそこの家の前を通ると
ニコニコしているおばあさんの姿を見かけたのを覚えています。

たぶん亡くなってしばらくおばあさんはいつものところで
子供たちの姿をみていたのでしょう。
しばらくしてその霊の姿もなくなりましたが、
やさしいまなざしのエネルギーはみんなの心に残ります。

笑顔は素敵な連鎖を運んでくれます。
このブログをドトールで書きを終えて顔をあげると
2才くらいの男の子がこちらを見て笑っています。

こちらもニコッとしたら照れています。
可愛い!連鎖でした。



加藤眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2012-11-22 10:35 | こころ | Comments(0)

お守りは身代わり

お守りは持っているだけで安心できますし、
守られていることに意識を向けることもできます。

身につけていたお守りが切れたり、
いつの間にか無くなったりして
ときには身代わりの役割もあります。
a0097419_23344982.jpg

ある女性が車の衝突事故にあい
相手の車が自分の方へ向かってくるときに
キーに付けていたお守りが落ちたのをハッキリわかったそうです。

女性は軽傷ですんだのですが、
避けられない事故の中でも
守られたことを強く感じられたそうです。

お守りが壊れたり無くなった時は身代わりです。





加藤眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2012-11-20 23:28 | 霊的な日常 | Comments(0)