霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

<   2013年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧

*ご祭神

玉依姫命(たまよりひめのみこと)

五頭龍大神(ごずりゅうおおかみ)

a0097419_163772.jpg

*創建
欽明十三年(五五二年)


*伝説
武蔵国と相模国の国境付近の長大な湖に
五頭龍(ごずりゅう)が棲んでいて
国土を荒らして悪さばかりを働き、人々を苦しめ、
遂には津村の湊に出て子供を食べるようになりました。
a0097419_1635940.jpg
そんなある時、天地雷鳴し大地震が国土を揺るがして江の島が湧き出し、
空から十五童子従えた弁財天が降臨されました。

弁財天の美しさにひかれ、思いをよせた五頭龍であったが、
弁財天に戒められ、その後は行いを改めよく人々を助け
慈悲の徳を施すようになったといわれています。
a0097419_1652568.jpg
村人達は山となった五頭龍大神を祀るために
龍口山の龍の口に当たるところに社を建て、
子死方明神や白髭明神と言いました。


龍口明神社は昭和五十三年、龍の胴に当たる現在の地に御遷座されました。
江ノ島神社の弁天様とは「ご夫婦神」です。span>
a0097419_1655521.jpg
龍口明神社ホームページ
   ↓
http://gozuryu.com/


龍口明神社社務所 (9:00~17:00)
  〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越1548-4
  電話:0467(32)0833 
・湘南モノレール西鎌倉駅より徒歩約5分。




加藤眞澄ホームページへ
スピリチュアル
霊能者

[PR]
by dimension-shin | 2013-01-30 08:50 | 神社 お寺 | Comments(0)

こころ

 不幸を知るから 幸福を知る ことができます

  人生は流動しています

同じところで
あまり長くたたずんでいられません
心が進みにくいときには信じるものに
心預けてみることも・・・・・

神 仏 自然界 守護 魂



a0097419_11165422.jpg


加藤眞澄ホームページへ


霊能者
スピリチュアル

[PR]
by dimension-shin | 2013-01-28 10:08 | こころ | Comments(0)

霊的ガイドと共に

運が良いとか悪いとか言われますが、
数ある過去世から未来へつながるための経過途中で
この時代に生まれて、宿命の違いはありますが自身の
使命(ミッション)をえらんできたのです。

 その宿命の枠の中の人生を、どのように自分が支え、
努力して乗り越えて生き抜いていくのかが生きる意味でもあります。
a0097419_1155255.jpg

 どのような境遇に育つかは異なりますが、
過去世を踏まえてどこにどのような家に生まれてくるかは、
「自分の魂と霊体」と「守護霊」が
相談して自らが決めて生まれてくるので、

人生の多くな出来事は決まっていますが、
その間の小さな行動は決められていないので、選択肢は、
どの方向にいくかは心の動き次第でもあります。

そのために「運命は変わらないですが運勢は変えられるのは事実です」
いつも下を見ているか上を見ているかでは人生の風景がまったく違います。

 そのときに霊的ガイド(守護霊)はこうしたらよいのだということの
「意識」のアドバイスはしています。


その働きかけに気持ちを動かされ導かれるかどうかは、
自身の感性がどの位置にいるのかで受け取り方が微妙に変わってきます。

 守護というのは必ず引き上げてくれて、強運を授けてくれるという
神頼み的な存在ではありません。常に働きかけはしていますが、
ご本人が下ばかり見ているようでは守りにも限界があります。

できる努力は惜しむことがないように、
後を(過去)振り返る時間をなるべく最小限にしていくことが大切です。

そうでなければ守護霊がいくら導こうとしても自分が
心を閉ざしていたのではどうにもならないのです。

 守護は霊的ガイドとして、あくまでも案内役ですから
意識下で必要なアドバイスはくれますが、決断するのは
守護ガイドではなくてご自分自身でなければならないのです。

例えば朝眠いあなたを駅まで担いでいくことが守護霊の役目ではありません。
あくまで人が動く後押しをして守ってくれます。

けれども気持ちが落ち込んでいるときにも、
これ以上傷つくことがないように霊的なあなたを
内面の見えない世界から支えていくために守護は働きかけています。

そしてしあわせを願って生き抜くことを導いています。 
また守護霊の世界は一霊の守護霊というよりは複数の守護の霊がいます。





加藤眞澄ホームページへ

霊能者

スピリチュアル

[PR]
by dimension-shin | 2013-01-27 10:21 | 霊的な日常 | Comments(0)
すずめ衣装が季節ごとにいつも変わります

f0215700_16285287.jpg


駅の売店に勤めていた方が(現在は退職)作られているそうです。

f0215700_16292551.jpg

f0215700_1630454.jpg

a0097419_923623.jpg


a0097419_15231363.jpg


a0097419_15233883.jpg

[PR]
by dimension-shin | 2013-01-26 09:00 | 和み | Comments(0)

自由

一所懸命にやってきたことにも、
思いがけないアクシデントがやってきて
うまくいかなくなったりすることが人生の中にはあるものです。

ピンチはチャンスなどと到底思えない
行く先をさえぎられたように感じて止まってしまうか
他の方法を考えて進もうとするのかでは方向が変わってきます。
a0097419_15195897.jpg

ある方は懸命にこなしてきたはずの仕事のポジションをはずされてしまい、
違う部署にさせられてしまい、部下からも慕われていたのに
一仕事が成功したとたんに会社の勝手な都合で変えられてしまい
しばらくショックに見舞われたのです。

この方の霊的な状態をみたときに霊的な体から
ひどく先の尖った透明な槍が何本も見えたのですが、
内面を痛みや怒りを現していたのです。

赤くはないので怒り恨みを引きずることはないのですが、
会社の勝手とはいえ、少しの間は霊的な自分の内部から出てくる
尖った感覚を表に出し切っていくことで

新たなポジションでの活躍ができていくことを感じたこともあります。
本当は大変な一仕事を成功させたからこそ、
心身に多少楽なポジションになったことが守護からは伝わってきたのです

無理をしすぎたら体が持たないことも・・・・、
けれどもご本人はまだ悔しさが残っていました。

悔しさはなかなか立ち直れない、反面自分でなければできないことを確実に
常に心を自由に

同じ所に留まって自分をみて評価して閉じこめてしまわないように
もっと生き方は広がっていけます




加藤眞澄ホームページへ


霊能者
スピリチュアル

ポジション
[PR]
by dimension-shin | 2013-01-25 10:11 | こころ | Comments(0)

気になる

家の汚れを探したり
気になり始めるとこれまで気にしていなかったところも
気にかかり始めることもあります。

何事も気になり始めると気になるところが
次々気づき始めていくことになります

人に対しても自分に対してもそうかもしれません。
そして気になり始めると気になりすぎる。

それが頭から離れないから疲れてしまいます。
a0097419_10305365.jpg

悪いところを気になると思われて、
気になることが多かった方は、
良いところも気にし始めると良いですよ。

悪いところを気になることができる方は
良いところも絶対見つけだすことも得意だからです。

低くみて下ばかりをみないように。

落ち込んでご相談にこられる方もおられますが、
悩みすぎて自分をダメ人間だと勝手に評価してしまい、
低級霊を呼び寄せていることさえあります。



空を見上げてみることも   大事




加藤眞澄ホームページへ

スピリチュアル
霊能者

[PR]
by dimension-shin | 2013-01-24 10:21 | Comments(0)
霊感の強い友達に、
「なんだか黒っぽい陰のように誰かが憑いているから
お祓いに行った方がいい」と言われて、
やはりそうかと思う気持ちと、

そんなこと言われたくもないと思う気持ちとが
心の中で入り交じって、それは自分の心か霊の心かわからない・・・・・

自分の心の中にも強弱はあるし、良心もあれば不良心も持っている。
霊ではなくて自分の心かもしれない・・・・
と悩んでしまう方もいると思います。

霊という影響は
心の内面意識に入り込んでいることもあるからです

素直な気持ちと反発するような気持ちのように
霊が意識の中に潜んでいることもあるのです。




加藤眞澄ホームページへ


霊能者
スピリチュアル
スピリット
a0097419_1092090.jpg

[PR]
by dimension-shin | 2013-01-23 10:04 | こころ | Comments(0)
すべての病気は自律神経のバランスが崩れてなるといわれたりしますが、
ストレスや冷えなどからも自律神経は乱れるものです。
ストレスといわれる中に霊的なことも含まれてくると考えます。

特に西洋医学では検査数値でも病名がはっきりしないと
自律神経失調症やうつだと言われたりもします。
a0097419_1034530.jpg

霊的感覚が強い方は神経のバランスを崩しやすいこともあります。
崩しやすいというよりは、霊を感じやすいあるいは心が過敏な方は
普通よりも神経を使う傾向にあるためではないかと思います。

神経が敏感に感知したものを、心がとらえて
霊的なものを表現していくのではないでしょうか。

霊的な感覚が強い方は神経が研ぎすまされているために、
通常では感じられないことにも敏感です。

そのためにちょっとした物事に対する受け止め方も
重くなりすぎるために苦しくなってしまうことも多く、
自分は弱くて情けないと追い込んでしまいやすいですから、

ご自分の感受性の強い体質をよく知っておくことは大切なことです。
それを自覚するだけでも神経を休ませてあげることができるからです。




加藤眞澄ホームページへ

霊能者
スピリチュアル

[PR]
by dimension-shin | 2013-01-22 09:57 | 霊的な日常 | Comments(0)
相模国一宮
ご祭神
寒川比古命
寒川比女命
寒川大明神


寒川神社は平安時代以前からあったようです
菊理媛命、素佐ノ男命とも説がありますが、現在は寒川大明神です

f0215700_912830.jpg


現在では八方除けで有名です
田園風景の中に立派なご神殿があります。

龍神系でもあるようですが、私はこちらにお参りに伺う都度に思うのは、
寒川神社はパワースポットでも有名なところですが、
お祀りをされている神様がまだまだ深いお力を秘めておられるような気がしてならないのです。

捜し物をするような感覚で神社を一周したこともありますが、
元々は神社の境内も今より広かったのですが
、道路も出来、住宅も建っているのですから
すべてが残っているわけではありませんからやむをえません。

これからもお参りをされるみなさまの気持ちがつながって、守り神のパワーをえられますように。
寒川神社ホームページ
http://www.samukawa-jinja.or.jp/top.htm#
神奈川県高座郡寒川町宮山3916 相模線宮山駅下車徒歩10分

*この寒川神社のある神奈川県高座郡は昔、高句麗からの入植の土地だったともいわれています。
 寒川の社は土地の有力な豪族が造営されたようです。

a0097419_20151579.jpg


加藤眞澄ホームページへ

霊能者
スピリチュアル

[PR]
by dimension-shin | 2013-01-21 09:12 | 神社 お寺 | Comments(1)
専業主婦の40代の女性C子さんが、
いつもなら大好きな家事仕事も普通に出来るけれども、
時々大声を出したいくらいに「心の中の誰か」のように
苦しくてつらくなってしまうときがある。

これまでは家事や育児に追われていたけれど
思い出してみると結婚前の学生の頃もときおり
叫んでしまいたいような不安定な感情に襲われたことが何度かあった
a0097419_11125584.jpg

その頃両親にも話しをしたら「気が短いからイライラするんだ
叫んでしまいたいほど悩みもないだろう」といわれて
確かに自分でもそう思って納得して、
不安定な感情を抑えていたことが何度もあった。

いまは子供たちが帰るのも夕方で
それまでは一人で家にいるせいか、
余計に考える時間も増えたせいか
内面の叫びのようなものが近づいてきた感じなのです。
というご相談でした。

この方はもともと霊感、といっても見える霊感ではなくて
心で感じ取ってしまうほうの感受性が強く
若い頃からあったものが表面化してきたのです。

人ではなく霊の問題がありました、霊視していくと
女性の霊ですが苦しいままに亡くなっていったけれど
苦しみの記憶のままに現世思いが残り

、死んでも行くところがわからないままに
C子さんの意識の中に一部同居していたようなものです。

けれども悪さをするような霊ではありませんでしたが、
C子さんが落ち込んだり悩んだりしたときに、
霊と波長が合うように増幅してしまうこともあったのでした。

数回お会いして霊ともコンタクトしながら説得をし
C子さんも気持ちも変化し浄霊していきました。
その後は内面の叫びの現象はおさまったのです。

人もいろいろ
霊もいろいろ





加藤眞澄ホームページへ

霊能者
スピリチュアル 霊魂
スピリット
[PR]
by dimension-shin | 2013-01-20 09:49 | 霊現象 | Comments(0)