霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

<   2014年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

肉体は思うように動かないこともあります。
スポーツ選手のように走りたい

軽々と重い荷物をもって歩きたい
誰とでも気負わずに話したい
非凡な才能がほしい

などなど、自分にないものに憧れたり、
羨んだりもすることもあるかもしれません。

才能も、個性も、体も魂も性格も
みなさんそれぞれ違うものを身に着けて生まれてきています。

そんな自分を好きだろうと嫌いだろうと、
この個性を大切に「生きる」を継続するしかないのです。

それには自分自身の
コントロールができるか否かがとても大事ではないでしょうか。
イライラ感情や怒りっぽくなる感情を抑えてコントローできるか。

人を羨んだり、嘲笑うような性格だったりしたらコントロールできるかなど、
それにもって生まれた体は、人よりも運動能力があるかもしれない。

反対に全く反射神経が鈍いかもしれません。
とても歌が大好きなのに、非常に音痴な自分に悩まされる人もいるでしょう。

お酒が好きでもないのに大量に飲んでしまう人や、
口を開けば人の悪口や噂話になってしまう人。

霊的な影響もあるにしても、自分の性格をどこまで抑えて、
自分が変われるかも人生の中の大きな課題でもあるのです。

もって生まれたからだと特徴を生かしながら、
幸せをその中から見出していくことも満足を得る生き方です。

人の幸せばかりにとらわれていると、
自分のもつ幸せに気が付かないと損をしますよ。

a0097419_16335419.jpg


加藤眞澄ホームページへ
スピリチュアルなこと
精神世界 心 
感情 霊的体験 人との違和感
霊能者 
dimension-shin.com

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
[PR]
by dimension-shin | 2014-04-30 09:29 | 霊的な日常 | Comments(0)

良いこと探し

おもしろくないことも世間には山ほど
電車に乗ってもうるさい人もいる、
人身事故で動かないこともある混んでいることもある

約束に遅れる
いらだつ
腹立つ
グチる

いつも聞かされるほうも
疲れてしまうのですよ
日常の身近に起こる出来事の「負」に反応すると結果グチが多くなります。

それにつながって悪いこと探しになりやすい。
思い通りに行かないときには、いらだち、腹立ち、グチになる 自分に気がつくこと
原因はあるけれど、自分の感情が一人歩きして、つらい自分をつくってしまう。

グチる思いを手放すだけで、
荷物を軽くしてとらわれず「過ぎたこと」と進みやすいのではないでしょうか?

グチばかりしか言わない人と話していると、すごく疲れを感じたりするのは、
考え方が過去ばかり見ていて、先に進みづらいからなのだと思います。

過去はすぎていくということ。
過去は変えられないけれど、未来はどんどん変えていけるということ大切に。



加藤眞澄ホームページへ
スピリチュアルなこと
精神世界 心 
感情 霊的体験 人との違和感
霊能者 
dimension-shin.com

a0097419_20124247.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by dimension-shin | 2014-04-28 09:07 | こころ | Comments(0)

徳でも助けられています

 どなたにも先祖や自分が積んできた徳があります。

よほど悪いことをしないかぎり、どなたも徳を積んでいます。

その徳は、本当に人生の節目節目に必要なときに、
大切に生きている中で徳に助けられます。

a0097419_23423210.jpg

助け船がきたといわれるように、それはご自分の努力の結果でもあり、
徳がたすけてくれる。

ある方の亡くなったお父様は、他人の保証人になって、
結局他人の借金まで支払うほどお人好しな方でした。

けれどもそのお父様が亡くなってから、
今まで助けた方々がお礼にいらしたり、
ご家族ではわからないこと出来ないことを無償で引き受けてくれたり、
旅行に行っても見ず知らずの人が家まで招いてくれたり、
およそ考えられない「幸せ」にめぐりあうのです。

ご家族のやさしさもありますが、
徳は様々に形を変えて答えをくれるものです。

お金もそうですが、無駄使いではなく
本当に必要な事に使うことや、
多少の寄付をすることなど徳にもつながります。

歩いていて道を聞かれて、
親切に教えてあげればそれも無意識に徳を積んでいるのです。

徳は徳を積もうと思って出来るものでもないですが、

自分の利益だけではないときに、自然に積まれていくものです。

徳は天に貯蓄されています。

必要なときに徳をいただいています。


加藤眞澄ホームページへスピリチュアルなこと精神世界 心 感情 霊的体験 人との違和感霊能者 dimension-shin.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 


[PR]
by dimension-shin | 2014-04-26 09:36 | 精神世界 | Comments(0)

猫のカーリング

なんともおとなしく丸くなっている猫さんたち(笑)
和みます


 

加藤眞澄ホームページへスピリチュアルなこと精神世界 心 感情 霊的体験 人との違和感霊能者
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[PR]
by dimension-shin | 2014-04-24 09:12 | 和み | Comments(0)

気づいたときから

時は流れています

苦しみをいつまでも留めないように

気づいたときから

取り戻せない過去の誤った判断

過去の許しがたい出来事

判断してしまった反省ばかりより

相手を恨んで過ごすことより

閉じこもって、同じ繰り返しを考えてばかりより

扉を開いて、日々あらたに出会うことを大切に

「活きる」生き方へ
まずは心が向くように

 

加藤眞澄ホームページへスピリチュアルなこと精神世界 心 感情 霊的体験 人との違和感 霊能者 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0097419_11284776.jpg


[PR]
by dimension-shin | 2014-04-23 09:17 | こころ | Comments(0)

古いお札お守り

何年も前にいただいてきた、
神社やお寺の古いお札やお守りをいくつも持っている方がいます。

大事にしているのではなく次々新しいものをいただいてきて、
古いものは机にしまってあるのです。

「お返しするにも、全部違う神社やお寺なので、すべてにいけない」

そういうときには、一カ所の神社やお寺で良いですから、
古札納め所のある神社へいかれて、
「お参りして、手を合わせて、
すべてのところにお伺いしてお返しできませんので、
申し訳ありませんが、こちらでお願いいたします」と
心でお願いしてください。

お願いしていただいてきたお守りを失礼のないように。

心を粗末にしないように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

加藤眞澄ホームページへスピリチュアルなこと精神世界 心 感情 霊的体験 人との違和感霊能者 

a0097419_17383191.jpg


[PR]
by dimension-shin | 2014-04-21 09:31 | こころ | Comments(0)

大震災以降に気候の変動が激しくもなって想定外の大雨、台風、大雪などが起こっています

地軸のズレもありますが、母なる地球そのものが揺れ動いたとき、
地上に住む人間も少なからず影響があります。

鬱や不安症も増えてきましたが、内面(裏側)の自分の姿が出てくる時期です。

表地の自分から裏地の自分、

いくら表の自分を装っていても、裏地の姿が現れてきたとき隠せない。

a0097419_17272195.jpg

突然通り魔犯罪をおこすこと(身勝手、目立ちたい、思い通りにならない、人の意見は聞かない)

我が子を虐待、ひどいとわが子を死なせてしまう(自分への苛立ち、
自分の感性と時間で判断して子供の気持ちになれない、目線がずれている)

警官が女性の下着を奪おうとする(強さを追求し警官になれても、
自分の弱いところをケアできなかった。社会の法律規則には厳しくても、自分の欲望には無秩序)

真面目?な高校生が中学生を殺害(怒られることがなく、良いこと、悪いことの判断を知らない)

痴情のもつれ(相手を所有する感情に歯止めがきかない、相手を思い通りにコントロールしようとする)

思いやりと感謝の気持ちを持てる人には自分の心が「これは正しいこと、悪いこと」を
判断する「力」がみなさんにはついています。

いろいろな犯罪をおこしてしまう人たちは、なにか判断基準がずれて自分勝手になってしまう。

ある程度は社会と折り合っていても、自分の考えが身勝手な方向に向かった時に、
邪心が生まれて悪心となり悪質な霊ともリンクしていまい、
「異常行動」がおこってしまう事もあると思います。

「正心」をもたれても時には、これは正しいかどうか迷うこともあっても、
コントロールがきくので、「いつまでもこんな気持ちではいけない!」と切り替わっていけます。

神仏に、大宇宙に、大自然に大きな力をいただいて生かされていること、大事にしてください。

人を思いやれる気持ち、足るを知る気持ち(現状に満足するきもち)、
感謝できる気持ち、をささやかながらもって生きる大切さは邪心は育ちません。

正心がもたらしてくれるしあわせ。

満足できないときは明日の努力。

不満を何かのせいにする気持ちでばかり考えると、
邪心は邪霊を引き寄せてしまいます。

人のせいにしても、自分のせいにしてもダメです。

あるがままに。きょうのミスやダメージはあらたな次の日々の糧になります。

 

加藤眞澄ホームページへ
スピリチュアルなこと精神世界 
心 感情 霊的体験 人との違和感霊能者 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 


[PR]
by dimension-shin | 2014-04-19 09:18 | 精神世界 | Comments(0)
自分がなにをしているのか不安になる
どうして寂しくて、悲しくて、センシティブで、
涙が出て、自分も、誰もきらい、・・・・

時には自分自身を傷つけたくなる
それでもなにも変わらない
それは自分ではない意識だからです。

よい心の時は良い霊が、悪い心の時は悪い霊が、
不安な心の時は不安定な霊が近づいてきます。

生きているのか亡くなっているのかわからない霊がくると、
気持ちが弱っているとき、人は自分が迷っていると思ってしまいます。

霊が生きているのか死んでいるのかわからずに、確認しようとすることも あります。

a0097419_23381942.jpg

加藤眞澄ホームページへ
スピリチュアルなこと
精神世界 心 
感情 霊的体験 人との違和感
霊能者  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by dimension-shin | 2014-04-17 09:33 | 精神世界 | Comments(0)
自分がなにをしているのか不安になる
どうして寂しくて、悲しくて、センシティブで、
涙が出て、自分も、誰もきらい、・・・・

時には自分自身を傷つけたくなる
それでもなにも変わらない
それは自分ではない意識だからです。

よい心の時は良い霊が、悪い心の時は悪い霊が、
不安な心の時は不安定な霊が近づいてきます。

生きているのか亡くなっているのかわからない霊がくると、
気持ちが弱っているとき、人は自分が迷っていると思ってしまいます。

霊が生きているのか死んでいるのかわからずに、確認しようとすることも あります。



加藤眞澄ホームページへ
スピリチュアルなこと
精神世界 心 
感情 霊的体験 人との違和感
霊能者 
[PR]
by dimension-shin | 2014-04-17 09:33 | 精神世界 | Comments(0)

主張したり諌めたり

ご家族やご親戚の方が亡くなると、
いつもはほとんど会うことのない親戚と会うこともありますが、

遺産相続のことが出てきたり、金銭的以外のことでも、
些細なことで揉め事がおこって対立したりすることもあります。

特に家の大黒柱的な存在が亡くなると問題が出てくることも多いです。
家の支えを失って揺らぐので、残された方々は
新しい体制に整えるために、人間的には書類上の対応でもありますが、

家族内で今までは言えなかったことを主張し始めたり、
それの諌め役がいたりと、心や精神は次の役割を担っていく準備ですから大変です。


亡き故人の意志も介入されるでしょうし・・・
お一人亡くなった後を、補うためにはとても大変です。

人のエネルギーは思っている以上に大きな影響を及ぼしていきます。
例えば昔は、自然災害や護岸工事などトラブルが発生すると、

人柱(ひとばしら)にすることで、
不思議とトラブルがおさまったともいわれているのは、日本だけではありません。

話が少しそれましたが、見えない力となられた故人の
ご遺族のもめごとなどが大きくなってしまうときこそ、
神仏 先祖への真摯な思いが必要な時でもあります。


a0097419_043526.jpg


加藤眞澄ホームページへ
スピリチュアルなこと
精神世界 心 
感情 霊的体験 人との違和感
霊能者  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by dimension-shin | 2014-04-15 09:36 | 霊的な日常 | Comments(0)