霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

自死を選択しないこと

自死を選択しないこと
近頃大変自殺が多い。自殺をする確率が高いのは月曜日や失業に苦しんでいた場合が多いなど統計的なことも出されてくるようになってきました。

霊的な検地から言わせていただくならば、自死の理由には以下の原因もあるのです。
A 自分が落ち込んでいった場合に、マイナス思考の考え方になってしまい、
自らが自殺願望が強くなり、肉体をこの世から消し去ることにしか考えられないケース
B 生まれながらに宿命的に「自死」を選択することしかできないケース
C 霊的な体質が強く霊たちに自分の気持ちをコントロールされ徐々に心が操られてしまうケース
D 突然の自殺願望が自分を取り巻くようにがんじがらめになってしまい、家族も自分自身も考え及ばない時に、自殺をしてしまう。
この場合には因縁的なことが多いのです
a0097419_903481.jpg
若い人では自殺に対してひとつのあこがれや願望をもっていたり、
自暴自棄になって「自分など死ねばいいんでしょう!」と
感情の揺れ動きやすさに翻弄されてしまう傾向も強くなり、
仲間を募ってまで自死を選択しようとしてしまうことさえあります。

苦しいけれど、ただ逃げるような自殺を考えるのではなくて、
自分が生きて進んでいくことと向き合って行かなければなりませんから、
悪いことばかりに気持ちを向けないように。
a0097419_932019.jpg

今日のあなたを守っているのは
今日の自分を守っているのは 自分のもって
いる心のいるところ

悔しさや憎しみめいたところに 心がいると
守りのバリアも薄くなり 
希望と前進をあきらめない心に 
いずれのときにか助けが現れる
ただし マイナス思考の時には 
心が沈むのが早く深く感じられる

希望と前進に向かっていると 
いつまで向かえばよいのかと猜疑心も生じること在り
それを越えたときに 掴め始める動きが出てくるのです
今日のあなたがいるところ 峠をこえて
進みましょ


 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

    加藤眞澄ホームページへ
[PR]
by dimension-shin | 2010-09-14 08:59 | Comments(0)