霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

意識を霊に支配される

自分は見えない誰かに(霊)に見張られていて、
いつも霊の声なき声に心を動かされときには
命令どおりに動いてしまうという人がいます。

例えば「今日は白い服を着るな!」と命じられたことを
そのままに受け入れてしまうのです。

そういう本人は何事も霊や守護霊という存在の声や意思の通りに動いてしまい、
自分という意思をないがしろにしてしまうのです。

「霊がそう言うので自分には責任が無い」という人もいるのです。
自分という意思がなくすべてのことが、
霊のせいで動いて生きて霊に翻弄されている操り人形です。
a0097419_1062740.jpg

日々の動きのすべてを誰かに動かしてもらえたら楽かもしれませんが、
自分の意識で生きることは心に喜びをもたらしてくれます。

霊能者が霊に頼るなというのはおかしい話かもしれませんが、
霊能者は不必要な霊的介在をしている霊を
守護霊たちの力もかりながら除けていくのであって、
守護は本当に必要なときにか直接表面的には出てくることはありません。

表に出ずにまもるSPです。

しっかりしている方ても、霊の影響を受けることもありますが、
意思のしっかりしている人は、すべてを霊にふりまわされることはありません。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

加藤 眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2010-12-24 09:49 | 霊的な日常 | Comments(1)
Commented by ミツ at 2010-12-25 14:18 x
守護霊は表に出ないSPというのはなんとなく納得です