霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

悪の思い通りにならないように

怒りやイライラに火がつくような現実は
身の回りのいたるところに溢れているのです。

些細なことを人に気にされたり、自分も気にしたり

有りもしないことを言われたり

職場の同僚のマウンティング発言だったり

a0097419_11302176.jpg
それを全く意に介さず流せる人と、悔しくてたまらない人といます。
あるいはいつもは気にならない一言が、
とても気になって仕方がない時もあるかもしれません。

心の良心と悪心が乱れている時代ですから、気にかけないように心がける
ことはとても大事です。

人を傷つけたり、怒りを増長させるような言動をする人自身が病める人です。
自分の不満足さを、人にぶつけてくるようなものです。

神経の細かい人にとっては迷惑な話でもありますが、
行き場のない意識(人も霊も)が右往左往しています。

ご自分の心がこれ以上痛まないように、
なるべく受け流して、相手の思い通りに感情的にならないように。



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 霊的 人との違和感 霊能者



[PR]
by dimension-shin | 2014-09-06 09:26 | こころ | Comments(0)