霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

古刹に行かれたときに

A子さんが、ある有名な古刹(お寺)に行かれたときに、

「悪いものを封じ込めて、
そのお寺はそれをいまも守っているのを、とても感じました」
それを強く感じたそうです。

昔は病気でも、加持祈祷を現代以上にされていた時代です。
霊的なものもいまよりも現れていた時代です。

お寺や神社があることで
悪い気から守られていたり、

いまもなお変わらず、宗教的な形で
守られ続けているのです。

人間界は進化されればされるほど、
精神世界、宗教が積み重ねてきた、
思慕の想いは強くなります。

信仰するしないではなく、
この世とあの世の境界線と
いずれ進化しリンクされていくために
穏やかで良き日々でありますように



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者

[PR]
by dimension-shin | 2017-06-20 08:54 | 霊的な日常 | Comments(0)