霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

飼い猫の不思議な行動

猫もとても霊的感受性が強いですが、
Bさんは趣味の
ダンスの仲間のAさんの家に、数人で遊びにいって

ダンス仲間同士で楽しく会話をして
帰りがけに、Aさんがみんなに
手作りの可愛いクマのぬいぐるみをくれたのです。

Aさんの家を出て他の仲間の人たちが
「楽しかったね、可愛いお土産までもらって」

「でもAさんの家は熱心な新興宗教の信者なのよ」
「それでも私たちには誘ったりしないから良いんじゃない?」
とかいろいろ話していた。

そういえば家の中をみせてもらったときに
一部屋だけは開けて見せてくれなかった。

Aさんは家に戻ってきて、
クマのぬいぐるみが入っている紙袋を
いつものようにリビングのソファの横に置いたのです。

その紙袋を置くやいなや、飼い猫(11歳)が
その紙袋の取っ手をくわえたのです。

いつもそんなこともしないのに
「紐の代わりに遊んでいるのかな?」と思いながら
2階へ着替えにいき、着替え終わってリビングに戻るとぬいぐるみと紙袋がない!

猫はいるけど、ぬいぐるみの入った紙袋がどこを見回しても無い・・・・・

ようやく探したら玄関の端にあったのです。
まるで家の中に置かないでというようなところに猫が運んだらしい・・・・
「いつもおとなしい家の猫、
そんなことこれまで一度もしたことがなかったのと、
ぬいぐるみも結構大きく重かったのです。
それを猫が紙袋をひきずって玄関まで持っていくなんてと思いながら、
結局ぬいぐるみはそのまま納戸にしまったのです。

後日、わかったことですが、そのぬいぐるみをもらった
別の仲間の息子さんがいたずらをして、
クマのぬいぐるみの背中を破いてしまったらしいのですが、

そのときその背中から出てきたのは、
宗教の小さなお札が入っていたのです。

それを聞いて猫が玄関まで運んで行った理由がわかりました。
家もぬいぐるみの中に宗教のお札が入っていました。
気分が悪くてすぐに処分しました・・・・・」

信仰は自由ですが、それをわからないようにお土産に
もらっても嫌な気分になります。
そんなことも知らないはずの猫は何かを感じて、
家の中におきたくなかったのだと思いますが、
いままで猫の不思議な出来事もたくさん聞いてきましたが、
こういうこともあったのでした。




[PR]
by dimension-shin | 2018-08-12 09:59 | Comments(0)