霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

子供さんの感じてきたもの

子供さんが生まれて数ヶ月のころから、

赤ちゃんなのに、ものスゴい激しい泣き方をしたり、

幼い頃から非常に、感受性が強い、

それでも幼稚園や学校に行くようになると、

外(学校や友人)には普通におつきあいしている。

ただ、自宅に戻ると非常に乱暴な言葉を言ったり、

とり憑かれたように、「恨んでやる」

というようなことを言ってきたり、

感情のコントロールができないので、

ものを投げたりしてくる。

それも家の中だけで、

外ではまったくそんなことはないのです。

こういうケースの場合は、

家、土地の問題

ご先祖の問題

子供さんの霊的な問題と体質

いろいろな側面から理解をして

解決していく必要があります。

感受性の強いお子さんは幼いときから、

感情が激しいこともありますから、

善悪の見極めのためにも善きこと悪しきこと、

普通よりきびしくはっきり教育される事も大事です。

穏やかで善き日々でありますように。




加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_21222692.jpg

[PR]
by dimension-shin | 2018-02-04 04:18 | Comments(0)