霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

神棚が暗く感じられる

B子さんは、30年以上前から、
ご自宅にお祀りしてきた神棚を、

毎日お水を変えてはいるけれど、
お社(やしろ)が、なんだか暗く感じるようになったのです。

「はじめは気のせいか?と思っていたのですが、
ながめる都度にやっぱり暗い感じがしてきます。

毎年お札はきちんと変えていますが、
何か問題があるのでしょうか?」

神棚のお社は古いままのお家もありますが、
ある程度の年数が経てば、お家を建て替えるように、

お社もあまり古くなってきたのであれば、
新たなお社に変えたほうが良いこともあります。

そろそろ、新しいお社にしたほうがよいことを伝えていました。

その後、B子さんのお宅ではお社を新しく変えられて、
とても家の中の空気感が変わって、清々しくなって、

ご家族も「神棚おお社一つでこれほど違うものなんだ」とわかってくれたそうです。
お家の大事なところのひとつです。

ときにはじっくり気にかけてください。



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者


a0097419_22112585.jpg

[PR]
by dimension-shin | 2018-04-22 09:09 | Comments(0)