霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

水の音が怖い

ご夫婦共が、水の音が嫌いなケースがありました。

生活に必要な洗濯をするとか食器を洗うなどは支障ないけれど、
子供がどうしても欲しいというので熱帯魚を飼いはじめたが、
モーターで循環している水の音が耳に障り苦しくなるし眠れなくなる。

ほんの少しの水の流れる音でもうるさく感じられ、ついには子供は泣いてしまったが、
水槽と熱帯魚を人にあげてしまった。

魚が嫌いなわけでもなく、
a0097419_11275135.jpgこのご夫婦は川など水が流れるところがもともとあまり好きではないという話でした。

何も悪いことをしていない子供の水槽までとりあげて泣かせてしまい、
ご夫婦が悩んで相談にこられたのです。

霊査していくとご夫婦がご出身のある地方の情景と、
大きな川や小さな川が視えてきます。

とても災害の多いところのようでしたが、
それをお伝えすると「歴史にも何度もの水の災害が起きているところです」ということでした。

問題はその土地の大勢の犠牲者がいたから、
このご夫婦がそうなったのではなく
お互いのご先祖にも不幸にも水害に巻き込まれた方がいますから、
そのご供養をされていく必要がありました。

個人の家の供養から進めていきました。
徐々にご夫婦の水に対する違和感がなくなり、
一年ほど過ぎたころには子供さんに水槽と熱帯魚を買ってあげられるようになり、
親子で楽しんでいるそうです。



加藤 眞澄ホームページへ

[PR]
by dimension-shin | 2009-05-16 11:28 | 霊現象 | Comments(0)