霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin

葬儀のあとのご供養


ご葬儀も終わり、
納骨までは
お家にご遺骨を供養されることもおおいと思います。

そのときには納骨までは、
新鮮な花を供えておくこと。

亡くなられた方が、
お好きだったものをお供えして差し上げること。


お酒でもお菓子でも、
お食事でも、パックのふたをしたままではなく、

しっかりふたを開けてお皿にもってお供えしてください。
(量は少なくて大丈夫です)


49日まではまだ生きていたときの感覚が強く残りますから、
いつも通りに差し上げると喜んでくれます。


穏やかな日々でありますように



[PR]
# by dimension-shin | 2018-01-15 17:39 | 霊的な日常 | Comments(0)

霊的に茶化される

人には聞こえないものが聞こえたり

見えたり、感じたりする感性をもたれている人

それを人に話しても、信じてもらうことができない

ご家族でさえ、病院に行くようにと言われて

ご自分が感じている霊的なことさえ理解してもらえず

否定され 自分が悪いからだと自分を責めてしまう。

ときには霊が自分を覗き込んでくることがあったっり、

茶化されたりする、馬鹿げた霊だと思いながらも

付きまとわれているように、自分もどうしていいのかわからないように

振り回されてしまう感情でパニック気味にもなるかもしれません。

そういう感受性をもたれている人は、感情的になりやすくなる自分を抑えて

心を託せる場所を見つけられるとよいです。

空が見渡せる場所

神仏をお祀りしている空間
(神社、お寺)

森林浴など

高ぶりやすい感情を抑えていかれる所

穏やかな波長

そしてご自分の意識を高めていくことで、

茶化してくるような霊とは波長が合わなくなってきます。

感受性が強い人は大変な体験もしますが、

悪い事も察知しやすいですが、

良いことも察知しやすいことも多いのです。

闇を探すより

光を探す力が優れていることを忘れないでください。

穏やかな良き日々でありますように



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_237504.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-01-15 08:04 | Comments(0)
人のことが気になることは

自分の生き方との比較でもあります

人のことは気にしながらも

自分の生き方に重心をおかなければ

流されやすくなってしまいます

生き方は人それぞれですから

比較しすぎずに

肩の力を抜いて

もう少し楽に、

自分らしく

「生きる」を大切に



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者


a0097419_2335322.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-01-12 22:55 | Comments(0)
少し落ち込みやすくなりやすい状態のとき、

昔にあった出来事のイヤなことばかりを思い出して、

「あの時はこうだった、そのときはどんなことがあった、

だからこうなった」とか、

繰り返し思い出してもいまとなっては

どうすることもできないことをフラッシュバックして

何度も何度も記憶や心をよぎるような場合には、
a0097419_16544952.jpg

霊的なマイナスな働きかけ

あるいは霊的な影響を内面に受けていることもあり得ます。

生きている私たちの時間は次から次へと進んで行きますが、

思いが強すぎる霊という存在で残ってしまった場合には、

亡くなった意識のままです。

過去の思いの意識のままに

留まっているようなものですから、

まるで時間が止まっているような状態そのものなのです。

そのためにそういう霊的な感情や感覚を

受けてしまっている人の場合には、

時間感覚にズレが生じてしまうようであったり、

過去のマイナスな出来事に思いが

何度も引き戻されてしまうこともあるのです。

時間が進みづらく、心の中が

行きつ戻りつしているようなことにもなってしまうこともあります。

生きている私たちは、楽しいことで動いているときには

とても時間が早くすぎてしまいますが、

反対に面白くないことや気が進まないことをやっていると

時間が長く感じてしまうように、

マイナスな事には時間が進みづらいと感じてしまいます。

過去に縛られた霊がいると

人の感情も落ち込みやすくなってしまうことにもなります。

落ち込んだときに気持ちを切りかえるのは、

自分でも他人でも責めないことです。

考えても責めても空回りするほうに時間を費やすだけです。

心が進みづらいときにはなるべく外に出て空を見上げる努力も大切です。

ご自分のプラスの「気」がマイナス意識を一掃してくれる力も持っています。


穏やかな良き日々でありますように

加藤眞澄ホームページへ
a0097419_22203777.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-01-10 08:16 | Comments(0)

寒川神社今年の神門のねぶたです
a0097419_23242093.jpg




[PR]
# by dimension-shin | 2018-01-08 08:22 | Comments(0)
ご夫婦で神社へお参りに行かれたとき、

奥様だけが、神社へ向かう階段で、

「とてもとても、足が重く、かなり辛い、

普段からどの階段も楽ではないけれど、

そのときは、最初の一段目から、

とってもキツくて辛くて・・・」、

一緒にいたご主人に「途中だけど帰ろうか?」

と言われてしまうほどだったのです。

何度も、お参りを諦めようと思ったそうです。

それでもお参りした後は不思議なほど足取りも軽くなったとのことでした。


この方の場合には邪魔というより、憑いている霊的な影響です。

これまでに、影響を受けて乱れた波長を整えることが必要でした。

普通より、霊的に溜まりやすい方は、

お掃除の回数を増やしていくように、

おまいり、お清めをこまめにしていかなければなりません。

神社によって波長が違います。

きついと感じたのは、ついているものの反応でもあります。

神社が近づけば近づくほどキツい❗

行きたい、行きたくないと葛藤もあります。

おまいりされると浄化されます。

これからも、似たような事はあるかもしれませんが、

よほどいきたくないほど嫌でなければ、がんばってください。

神社によっては、キツい❗と感じられることもあります。


穏やかな良き日々でありますように



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_22132942.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-01-08 08:08 | Comments(0)

山が造成されたら

全国には、有名無名の
城跡だった場所は結構あります。

山を崩して造成し
住宅地として住んでいることも多いです。

ただ過去に戦いがあったところは、
昔は、見張り所でもあった
出城、支城があったところでもあります。

造成して山は掘り起こしたりしますから、
霊的に感じる方には、
いろいろな知らせがきます。

この周辺に住むことが、縁があるので、
霊的現象が強いときには、ご自宅の守りと、

土地のつながりで改めて氏神様にお参りされて、
お清めをされることも状態を安定させてくれます。

穏やかな良き日々でありますように

加藤眞澄ホームページへ スピリチュアルなこと 精神世界 心  感情 霊的体験 人との違和感 霊能者 
a0097419_23435978.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-01-06 08:50 | Comments(0)
特に事故物件でもないアパートに住まわれても、

昼間はまだ良いが、
夜になると部屋にいられなかったり、
落ち着かないという場所もあります。

なんとなく部屋で落ち着かないなど。

建てられてから古いところだと、

これまで何人もの人が住んできたり、

何年かは会社の寮としても使われていたり、

住む人の入れ替わりも多かったところもあります。

感性の強い方は

お部屋のいろいろな気配や残像エネルギーを感じられて、

とくに夜は落ち着かなくなってしまうこともあります。

住む人によって家や部屋は波長が異なりますから、

人の意識が連鎖的に伝わってくることもありますから、
敏感に違和感を覚えることもあります。

お部屋のお清めをすることも大事です。

穏やかな良き日々でありますように



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_2321735.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-01-04 08:17 | 霊的な日常 | Comments(0)

神社も お寺も

初詣も行かれた方も多いと思いますが、

神社は好きでおまいりしたいけれど、

お寺は苦手で行きたくないと思う方。

お線香の臭いがだめと感じる方も多いものです。

反対にお寺は好きで行きたいが、神社は苦手だと思う方。

嫌なところへ無理に行かれる事はないですが、

落ち着くことができるのでしたらよいですね。

それぞれの、感性や役割は違うのですし、

例えば旅行に行くのでも、

山がいい人、海がいい人、両方がいい人、

決め方は人それぞれですから、

祈る心、願う心、感謝する心で行かれるのですから、

神社もお寺も思い悩まずに自然に決められたらよいのです。

穏やかな良き日々でありますように。



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_23311538.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-01-02 08:21 | こころ | Comments(0)

平成30年

新年明けましておめでとうございます。

善き一年でありますように

穏やかな一年でありますように

本年もよろしくお願いいたします。

a0097419_23570721.jpg
加藤眞澄

[PR]
# by dimension-shin | 2018-01-01 07:00 | Comments(0)