霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin
お一人住まいの方が毎晩寝ているときに、
天井から見られている感覚に悩まされていた方がいました。
マンションなので誰かが見ているということも考えられない。

それでも寝ているときに、
天井から見られている気配を常に感じて、ご相談にこられたのです。

霊査をすると、部屋の中に白い着物をまとった姿の霊がいます。
悪い感じはしませんが、何かを伝えたいようです。

「何か部屋で祀っていますか?」

「なにもしていません」

「何かあるようなのですが」

しばらく考え込まれてから
「以前の住人が、廊下に小さなお札を貼ってあったようで、
そのままにしてありますが・・・」
そのお札は近くの神社のお守り札のようでした。

もう部屋の持ち主が違うので、
神社に行かれてきちんとおかえしされた方がよいのです。

天井から霊的な気配を感じたのはそういうことでした。
霊的気配というのは悪いことばかりではありません。



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 

a0097419_21453545.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-09-06 09:40 | Comments(0)
たとえば友人と会う約束が、
お互いの都合で合わなかったり

仕事の波があり、
多忙だったのが、いきなり暇になったり

思っていたことがことごとく、
肩透かしをくらったように、
自分が考えていることがうまくいかないときには、

落ち込んだりふさぎこんだりしていないで、
リセットしていかなければならない時期です。

自らを振り替える、多忙だったときから、
身を休ませて、心を休ませて、

新たな気づきと始まりのために、

いつもなかなかいけない
ようなところへでかけることも良いですね。

お参りだけとはいいませんが、
気が落ち着けるところへ出掛けることも
よいエネルギーを蓄えてくることができます。

穏やかなよき日々でありますように



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
[PR]
# by dimension-shin | 2018-09-04 10:54 | Comments(0)

一人孤立

職場でどうしても
親しく
仲間に入りきれない。

仕事以外の皆の話の輪に入れない。
そう悲しんでいる人もいますが、

皆の話の内容が、上司の悪口、
家庭内の揉め事(究極ご主人への愚痴、嫁姑問題)
同僚の噂話などがほとんで、
仲間に入れないのは当然です。

Aさんは「いくら仕事を変えても、
そういう職場ばかりなんです。
いつも居心地が悪くて仕方がないのです」

人の悪口雑言を話す人たちを必要以上に恐れていました。
そういう人たちがいるということを見せられた人生勉強です。

それでも今後Aさんが長くいる職場ではありません。
もっと気持ち良く働くことが出来るところへ
変わる時期でもありました。

何社も面接にいかれ、
派遣ですがとても心地よく働けるところが見つかりました。

人生の流れは学んでいくごとに、動かされていきます。
人生は流動しています。
穏やかなよき日々でありますように





加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_22504624.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-09-02 09:42 | Comments(0)
20歳の息子さんがいる主婦の方が、
「息子ももうすぐ海外へ留学するので
私も手がかからなくなってきて、
いま私は息子もやさしい主人もいて幸せです。

自宅では主人が7年前に、
子猫のとき保護してきた猫も飼っています。

家族で可愛がっていますが、
実は私若い頃にはとても短気で動物は好きですが、
あまりこまめに面倒を見てあげられなかった。

実家にいた頃飼っていた犬には、
うるさく吠えると叩いてしまったり、

独り暮らしのときにはインコを飼って、
三日ほど餌を入れ換えなかったり
インコは死んでしまったり、

2年後また次にインコを飼っていた時、
かなり暑い日に鳥かごをベランダに出したまま
出掛けて忘れて、戻ってきたら死んでいました。

その後に主人が猫を保護してくるまでは、
私は動物を飼うことは無かったのですが、

若い頃のことを思うと、申し訳なくて、
わざわざ飼ってきちんと面倒を見ないで
酷い飼い主でした。

いまも思い出すと苦しくて申し訳なくて・・・
恨まれているのではないでしょうか?
過去の自分の罪は消えないですよね」


この方は結婚しご主人と息子さん、
新たに迎えた猫を大切に思う気持ちが、若い頃に
人の気持ち動物の気持ちもろくに考えてあげられなかった。

過去を悔やんでやり直せないので、
ご自分のやさしさや愛情をご家族にも
動物や人のために尽くしていくことは心を豊かにしてくれます。

悲しみを知るから喜びを知るように、
亡くなった動物たちの心も
豊かに愛情深くなればなるほど、幸せになります。

生きているときに成し得なかったことを、
霊界にいる動物たちにもつたわります。

今後沢山ペットを増やすことではなく
いまできることを大切に愛猫さんを大切に。

ゆとりがあれば保護を待っている動物を
引き取ってあげることを考えられたらよいのです。
ケージに入りっぱなしの保護犬、保護猫もまだまだ多いのですから。




加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 

a0097419_2251817.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-08-31 10:47 | Comments(0)
病院で何度も検査しても3年ほど前から、
左腕の痛みが時々起こって、

検査しても何の異常はなく、
整体なども何ヵ所もいきましたが、まったくなおらないという方がいました。

そうおっしゃって、いらした左腕は湿布薬だらけでした。

まずはじめに感じたことは、
神仏に礼を尽くした方がよいということです。

礼を尽くすというのは
定期的にお参りに行かれた方がよいだけですが、

この方は「この10年行ったことがないです」

そういうお話しで、一ヶ月後
「言われた神社へ行ってきました、少し腕が楽になりました。
でもまだ急に痛くなります」


ご実家の問題があるようなので、
お伺いすることにしたのです。

お庭の古い氏神さまは石のお社だけで何も入っていません。
神社さんとのお付き合いも古いのに、お社は空っぽでした。

お家は霊的に落ち着きません。
神棚の神社のお札も、古いものがかさなり、

ご仏壇はとても古く、かなり古いお位牌もたくさんあり、
古いお位牌は、お寺さんで
ご先祖にまとめていただくようにお話しして、
ご仏像を取り出したときでした。

ご本尊の左腕がないのです。

ご本人も「あっ!ご本尊の腕がなかったのですね。びっくり」

古いご仏壇なのでいつからそうだったのかわからないですが、
この方に知らせてきていました。

その後ご本尊も整えて、
原因不明の痛みもなくなりました。

長い間守ってくれたご本尊は丁重にお寺で
御霊抜きをしていただいて、
新たなご本尊に御霊入れをしていただいたのでした。

加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者 
[PR]
# by dimension-shin | 2018-08-29 09:25 | Comments(0)
ご家族5人、(ご夫婦、学生の娘さん息子さん2人)
はた目からは普通に暮らしていても、

ご夫婦はほとんど会話もない生活で、
奥さんはいつも離婚したいと思う日々で悩んでいました。

「離婚はしたいのです。生活費は見てくれるような夫なので、
離婚しても問題はないのですが、
離婚に踏み切れない気持ちがずっと続いています。

この数年とくにひどくて、
いままで夫に許せたことが許せないようになってきて、
私一人で嫌気がさしています。それに家はなんとも落ち着かないのです」

6年前にいまのお住まいに来られてからのようです。
いまの住まいは山や畑を崩し造成された、住宅地です。

土地も自然霊も落ち着かない。
新しい土地は特に、
一部でも自然を残さないと気がつまったようになります。

ご主人やお子さんは主婦のA子さんとは違い、
ほとんど家にいませんからあまり感じないのです。

家のお清めや土地の氏神さまへのお参り、
土地の神様をご自宅にお祀りし、
浄霊してから、A子さんは大部落ち着いてこられました。
「以前ほど離婚だとか、家を出ていきたいと思わなくなりました」

土地の持つ歴史や、ご縁は大きく影響がでてくることもあります。
穏やかなよき日々でありますように。



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_18234196.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-08-27 08:19 | Comments(0)

霊の通り道

ご自宅の家の中に霊の通り道がある場合
あるお宅では、

家の一階で洗面所と、
向かい合うようにある階段の方へ霊の姿を何度も見ているのです。
特定の霊ではなくいつも違う。

霊の通り道ですから、
そこを通って霊界に上がっていくところでもあるのです。

気持ちがよいとは言えないですが、
地縛霊でもないので悪さをしてくることはないのです。

なによりご家族が皆さんお元気です。
ここのお家は近くに川があり、

もともとこの辺りは細い川も
流れていたのを埋め立てたりしているところです。

水脈があるところは
霊的なことが動いて霊の通り道にもなることもあります。

霊界に行こうとする霊は悪さはしませんが、
時おり悪心を持つ霊も入り込んでくることもあります。

霊道の一ヶ所は必ず塩、米、酒をおいたり、
お清めをする場所を決めておいた方がよいのです。
穏やかなよき日々でありますように。




加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_1552052.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-08-25 09:59 | Comments(0)

戦いが多かった土地

ご自身の感性の強さに戸惑ってしまう方もおられます。
ある方は「私は子供のときから霊感が強くて、
人の感情が伝わってきてしまうのです。

とくに生まれ育った実家では
非常に感情的になる人(家族、親類)が多く、

いつもいたたまれないのでした。
いま実家を離れていますが、

それでも職場の人たちの感情が伝わってきたり、
なぜかいつもいじめの対象になってしまうのです・・・」

この方の実家は昔お城に勤めていたお坊さんの家系でした。

お城が滅亡した後も、お城に使えていた意識が
ご先祖が強かったので、この地に住まわれていました。

昔から戦いの多い土地でしたから、
今でも揉め事や恨み言、
感情的に高ぶってしまう住人が多いようです。

土地の歴史の残像エネルギーのようなものですが、
守ろうとする人、敵ではないかと疑う人、
霊的にも影響を受けやすいのです。

この女性は土地を離れた職場でも
敵のようにいじめられたりしたのは、

自らがお参りしたり供養したり、
清めていくことが必要であることを

気がつくようにという守護のメッセージでもありました。



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_14593343.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-08-23 10:55 | Comments(0)

作ったものがこわれる夢

ある方は夢の中で、
一生懸命に、
数段ある踏み台を一人でつくっていました。

誰かが話しかけてきたのですが、
「後にして欲しい」といって、
また踏み台を作りはじめました。

ようやくできあがったので、
自分でその踏み台の一番上まであがる途中で、
踏み台が壊れて、自分も落ちてしまった。
自分は無事でしたが、踏み台はバラバラでした・・・・



この方の夢は、踏み台はご自分がつくっていたときに
話しかけてきた誰かに後にして欲しいと言って、
一人だけで作ろうとしたことに、一つのヒントがあります。

仕事も私生活も、
自分一人で片づけようとしすぎて、
裏目に出ていることを伝えています。

仕事はもう少し、
人と協調して意見や力もかりる必要がありました。

お家では家族とほとんど会話もしないで、
話しかけられても、一言返事を返すくらいで自室にこもってしまう。

そんな悪循環の日々に夢は警告してくれました。
もう少し人の力も借りましょう
手伝ったり手伝ってもらったり
家族も大事に

そのすべてがご自分の人生の基盤になって
頑丈な力となったときに、踏み台が壊れることなどなくなりますよ・・

良き日々でありますように
人もしあわせであるようにと思えるご自分でありますように




加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者

a0097419_17322444.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-08-21 08:35 | Comments(0)

どんより重たいきもち

悩むことがないくらい
しあわせでありがたいと思って過ごしていた女性が、

ご両親と1年前にいまの住まいに来てから、
だんだんときもちが重たくなってくるのを感じ始めたのです。

なんの理由はないのです。
両親は私のことを鬱ではないかと心配しています ・・・」


A子さんは見えないものを感じやすい、
霊的な感覚が強いのです。

霊的感覚というと、

霊が見える感覚の強さの人

霊はみえないけれど感情で受け止めてしまう人

この方は感情や心に影響を受けやすいタイプです。

お住まいの土地は、雑木林を切り開いたところでもありました。

お家の浄化が必要でした。
お部屋と庭のお清めをして浄霊していきますと、
とても軽くなって目の前が明るくなったと感じられ、
きもちの重たさも無くなってきました。




加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_21562890.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-08-20 09:52 | Comments(0)