霊能者 スピリチュアルカウンセラー加藤眞澄のブログ

by dimension-shin
おだやかに過ごしたいと思う日でも、
学校や職場で「おはよう」の一言が返ってこなかったりしただけで、
その日の気持ちがしぼんでしまうことがあります。

例えばそれがきっかけですべてに勢いがなくなるように
デリケートな心の人はつらいのです。

デリケートな感受性を持って生まれたことを知ったのなら、
そのときから少しずつ身のまわりに起こることの
とらえ方を変えて行くことが必要ではないかと思います。

出合う人の感情や感覚にとても敏感に左右されやすく、
または感覚を受けてしまうのであればなおさらに、
どのように落ち着かせていかなければならないのか対処するしかありません。

誰とも会わないようにするのは反対です。
自分とだけ向き合う修行は大変です。苦しいです。

答えも出しにくいです。答えは自らが決断する事が鉄則ですが、
人がいてくれるから、人の良いところ、
悪いところなどいろんな側面をみられてこそ、
自分に照らし合わせて修正できるのではないでしょうか。


デリケートな人は特別に敏感な神経と
豊かな感情をもたらされているはずですから、
気づくのも早いです。

周囲の状況はいつもあなたへのヒントでもあり、
メッセージが込められています。
無視をするのも受け止めるのも自由ですが、あなたに何かを教えてくれます

異常に人の視線が気になることもあるかもしれません。

霊的なものが視ているようなものですから、
それこそつられてしまわないように、自身の呼吸に集中していくことです。
良い気を呼ぶように 深呼吸

穏やかな良き日々でありますように



          ホームページ
a0097419_22244949.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-02-17 09:15 | Comments(0)
人の欠点をみつけたり

悪心を見抜いたり

わかりすぎてつらい

その能力は悩むよりも

人のよいところもみつける

善心も見抜ける

力ももっていることを忘れないで、

誰にでも欠点、悪心は多かれ少なかれ存在します。

良いこと探しにも意識を向けてください。

穏やかな良き日々でありますように

良いことに気を向けて



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 

a0097419_23524436.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-02-15 08:51 | Comments(0)

20代のK子さんは、考えごとをするととてつもなく悩んでしまう、
まるで底なし沼に入ったように気持ちが深みに入ってしまうようになるそうです。

K子さん「数年前の自分では考えられないくらいに悩み込んでしまう、
それがたとえどうでもいいようなことでもどんどん深く悩んでしまいます。

以前の私は脳天気だったのですが・・・・・
どうもいまの彼とおつき合いしてからすごく重くなってしまったのです」

霊査すると、K子さんの彼は自分で物事を決めることがしずらい人で、
決断の前に右往左往しているような姿が浮かんできます。

霊的にはどうにも邪魔が入り込みやすい感じです。
K子さんにお話すると「そうです彼は自分で決断できなくて、
いつも私が決めるか、彼も苛立ってくるようで、喧嘩になってしまいます。

私もだんだんと暗くなってしまったようで、やはり彼の影響でしょうか?」
彼の抱えている霊的な影響をK子さんも受けてしまっています。

その後K子さんは時折浄霊しながら、ご自分らしさをとりもどし、
同時に彼も明るくなってきたそうです。
ご自分が変わってくると、周りも変わってきます。


人の影響を受けやすいことはありますが、
相手の霊的な問題を感じとってしまうと、
ご自分にもその重たさや、感覚が表れてしまうこともあります。

加藤眞澄ホームページへ
スピリチュアルなこと
精神世界 心 
感情 霊的体験 人との違和感
霊能者


[PR]
# by dimension-shin | 2018-02-14 09:15 | Comments(0)

思い癖

悩んできたことが解決できたときは嬉しいですね

それでも次に起こることを想像したり、

もしかしたら「こうなるのではないか」というように次々に考えを巡らして

まだ、現実にない悩みまで悩んで神経すり減らさないように

いまの満足から安心は生まれます

穏やかな良き日々でありますように



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
[PR]
# by dimension-shin | 2018-02-12 08:53 | Comments(0)

夢の中

夢を見て、神社やお寺や、御仏像の姿などが

記憶に残るほど鮮明に出てくることもあります。

現れた同じところが現実にある場合と、

どこにも存在しない場合があります。

いまではわかりませんが、

とても古い時代の

昔にあった情景を夢で見ていることもあるのです。

しかし、そういう夢をみた段階で、

ご縁があるところ(神社、お寺など)につながりますから、

昔の様子とは違っても、懐かしさを感じることもありますよ。

過去も未来も、良きご縁がありますように。


加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 

[PR]
# by dimension-shin | 2018-02-10 08:43 | Comments(0)

鳥 と 霊

A子さんの家の庭にハトがくるようになったころ、
B子さんはある有名な神社の修復中の場所で
美しい鳥が横たわっているのを見つけ社務所に伝えた、

同じ頃C子さんの自宅の玄関に
野鳥がぶつかって息耐えたのでした。

同時期に、
鳥があらわれてきたのです。
それも普段全くないことが友人同士の間で重なったのです。
a0097419_18425127.jpg

鳥は霊を運ぶとも言われていますが霊のお使いでもあります。
この3名の方々はスピリチュアルなことに理解が深いのと、
霊的な意味を受け取ろうとする器をもっていられたのです。

多くの神社や地元の小さな神社も巡り、
地元の方もなかなか行かなくなってしまったような
神社等も大切にしたいと思う人たちです。

霊と鳥(動物)がつながるように、

ときには鳥とともに庭にきて挨拶をしていく霊を感じられる人もいます。、
霊を乗せた鳥が亡くなる場所として
選んで玄関を叩くように寿命を終えた鳥は、
家人により手厚く埋葬されたのも霊の供養にもつながります。

神社の鳥は神社で手厚く
神事を大切にされる方が埋めてくださるでしょう。
自然界はつながりと必要な偶然に満ちています。


加藤眞澄ホームページへ
[PR]
# by dimension-shin | 2018-02-08 07:24 | Comments(0)
人付き合いでも

悪いことばかりが気になってしまう

その感性は

良いところを探す

強い気も持たれていますよ

悪い方へ気が行き過ぎてしまうだけです

良いことも見つける気の力 たいせつに


穏やかな良き日々でありますように

[PR]
# by dimension-shin | 2018-02-06 08:02 | Comments(0)
子供さんが生まれて数ヶ月のころから、

赤ちゃんなのに、ものスゴい激しい泣き方をしたり、

幼い頃から非常に、感受性が強い、

それでも幼稚園や学校に行くようになると、

外(学校や友人)には普通におつきあいしている。

ただ、自宅に戻ると非常に乱暴な言葉を言ったり、

とり憑かれたように、「恨んでやる」

というようなことを言ってきたり、

感情のコントロールができないので、

ものを投げたりしてくる。

それも家の中だけで、

外ではまったくそんなことはないのです。

こういうケースの場合は、

家、土地の問題

ご先祖の問題

子供さんの霊的な問題と体質

いろいろな側面から理解をして

解決していく必要があります。

感受性の強いお子さんは幼いときから、

感情が激しいこともありますから、

善悪の見極めのためにも善きこと悪しきこと、

普通よりきびしくはっきり教育される事も大事です。

穏やかで善き日々でありますように。




加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_21222692.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-02-04 04:18 | Comments(0)

ご自分はしあわせで感謝しているのに、

ときおり感情が高ぶって

泣いてしまうこともあります。

家族にも恵まれているのに

寂しく、悲しく、腹立たしく、

自分がいやになってしまう。

死にたくなってしまう。

自分であって自分でない感覚になったりする方もいます。

感受性が強い方はときとして、

感情的にも高ぶりやすいところもあります。

それもご自身がわかっているのですが、

泣いたりするように

コントロールがしずらくなっているときには、

ご自分の意識よりも霊的な意識が

表面的になっているときです。

疲れたり、自宅でリラックス出来ると

内的に抑えていた状態から

表面化してくる場合もあるからです。

落ち着いて深呼吸

これまで守られてきた事を信じて

今のしあわせを信じて感謝

穏やかで良き日々でありますように



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_2352642.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-02-02 08:46 | Comments(0)
人から言われたことや

テレビや書物で気になった言葉が

いつまでも頭から離れなくて

そのことを気にしてしまう人がいます。

たとえば、怖いものの話や映像

病気の恐怖など、

見たり聞いたりして

頭の一部にこびりついたように離れない

感受性が強いと、サラッと忘れない

しばらくの間記憶が鮮明に残ってしまいます。

それでも忘れている瞬間もありますから、

次の良いことに気持ちを動かして

徐々に記憶から放していかれるように

頭から離れない、そのことばかりが気になる

どうしよう、自分は変なんて追いつめて考えないで

次の心配事は増やさないで

穏やかな良き日々でありますように。



加藤眞澄ホームページへ 精神世界 心 感情 人生 悩み 苦しみ 霊的 魂 スピリチュアル 霊能者
 
a0097419_2346356.jpg

[PR]
# by dimension-shin | 2018-01-31 08:39 | Comments(0)